Entry Guidelines


屋内展示+ドレスアップコンテスト

基本的な主旨は屋内展示ではありますが、イベント内企画として出展者と来場者による投票及び運営による審査を行います。

上位車輌には記念盾を進呈。その際のクラス分けは以下の通りになります。

なお、エントリー受付締切日前に規定台数に達した場合は選考とさせて頂きます。予めご了承下さい。

※電源が必要な方は提示金額に加えて別途5,000円が必要になります。エントリーフォームの電源の項目に「必要」か「不要」かを選択してください。

 

COMPTITION CLASS(コンペティションクラス)

エントリー代金:20,000円 / 募集台数:55台

 

当イベントの基本となるクラス。

他のイベントとは異なり『痛車』である事を重視するため、車種ではなく以下の通りに部門を分けます。

  • Desing(デザイン):車両のカスタムよりも痛車としてのデザインを重視するクラス(自己申告制)
  • Democar(デモカー):痛車制作業者・痛車製作サークル・痛車デザイナーといった方々が対象のクラス(自己申告制)
  • Radical(ラディカル):カスタム・デザイン全方位、何でもありのフルコンタクト。エントリー資格は「痛車」である事。

 

■Desing部門に関して

車両選考において、車両のカスタム要素は選考基準として一切の影響がありません。

純粋に「痛車としてのデザイン」やステッカーの技法などを重視する部門です。

純正styleやメーカー純正エアロを装着した程度といった方はこちらへのエントリーをお願いします。なお、部門内での車格による細分化は行いません。

 

■Democar部門に関して

部門内での車格による細分化は行いません。自己申告です。エントリーの際、社名・団体名・サークル名などの明記をお願いします。

製作業者ではなく「痛車」と呼ばれる仕様の企業のデモカーや営業車などもエントリー可能です。

 

※「Road to D.D.」の各シリーズ戦で代表車両に選出された車両は統一王座決定戦枠へご招待させていただきます。

シリーズ戦での総合受賞車両および部門受賞車両は選考になった際、受賞履歴を選考材料の一つとしてさせていただきます。

 

■車輌の展示方法について

  • カーペット、ポップ、プレートやボード、旗(のぼり)、グッズ類の設置は可能です
    • ただし、アダルトグッズや抱き枕などの物品の会場持込は禁止
    • 運営がイベントにふさわしくないと判断した物品には撤去指示を行う場合があります
  • 設置の際はウェイト等で固定し、転倒などが起きない様にして下さい
  • 設置物はイベント開催時刻までに設置を完了して頂き、イベント終了後は速やかに原状復帰に努めて下さい
  • 展示物固定のために杭やボルトを床や壁に打ち込む等の加工行為は厳禁
  • 火器や火を発生させる物品は種類を問わず持込禁止

【ご注意とお願い】

車両及び展示物の損壊・紛失、車両及び展示物による人へのケガなどの責任は全て自己責任のうえ、当事者同士で解決してください。
運営は場の収集などには努めますが、原則として一切の責務を負う事いかねます。また関知もいたしません。